読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「上気元( 二)」

テンションを揚げる。自らを鼓舞する。武者震いをする。等、一番大切なポイントは(自分の機嫌を自ら取る。)なんだね(笑)頭の脳は本気と偽笑いの区別がつかず、笑っていればそれで十分だそうです。朝起きて寝るまで(笑い放し)君に近づくと笑いが移ると評判になるほど笑いを絶やさず、何時も<上気元>でいて欲しいものですね。お客様が数ある都会の中で、今日もGMにみんなで何故来て戴けるのかをヨーク考えて見て下さい(笑)勘定の半分は<笑顔代>と誉められるように期待しています!疲れを残さないように(笑)