読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「男の涙" 美"」

オメデトウ稀勢の里、沢山の国民、相撲関係者等、"待ちに待った優勝"は初めての感動を与えた力士は皆無と言えると思います(喜)何度も期待を裏切り、フアンをガッカリさせてきたか、特筆すべきは、初土俵以来"73場所"かかっての横綱<水曜日正式に確定>国技ながら、19年間日本人は横綱不在という屈辱"辛"昨日、支度部屋で優勝は決定してたものの、千秋楽結びの一番に天敵白鵬を破り、自ら花を添え"天晴れ"の一語春場所からは、(稀勢の里横綱)を頂点に協会は廻ると期待されるでしょう(笑)年に半分以上は、日本人優勝間違いないね(笑)上野の山に早めの桜が見頃は、春場所千秋楽(笑)3月26日楽しみ!寒波注意!!!