読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「新人教育は、自分の初心を忘れないようにする有り難い時間である」

考えてみると、君は入学して暫くは教職課程を選択し、バイトの隙間を狙い二年間くらいは頑張ってたなあーと思い出しました。仕送りが幾らかでもあったなら、今頃どこかで先生やってたかもね(笑)君が内定を戴いた時、三回内定者研修があった気がします。(企業は人なり!)現在も会社は新人研修やってるかい?多分、実施訓練が比重が高い業種と思いますが、座学はロールプレイングで徹底的に鍛えるのかな(笑)営業所時代は、残りの人間達が一人一人苦言を(決して誉めない、前の人の感想真似てはいけない。)ルールとして、互いに能力アップを競い合い、総合力向上を目指し(3ヶ月を使用期間として)かなりハードだった記憶があります(笑)相手の立場に立ち、<優しく丁寧に教えてやるんだぜ>9対1の法則、"長所、特性、誉めれる所"いち早く見つけてやりなよ(笑)待望の金曜日全員チームプレーで乗り切ろう!稼ぎに追い付く貧乏無し(笑)