読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「得手に帆を揚げて」

君の場合(会社の営業方針)今日一日が上手く行った場合、"何故、予定通り"の勝因を分析、検証しますか?ハタマタ、予定外の時、(台風、帰路時雨に遭う、給料前、月曜日連休明け、)考え付く不満不平は、平均的サービス業界の定番(笑)勿論、昔から、<2月と8月ニッパチ>不景気を表す代名詞。君の会社これからの五年予想を素人が勝手に想像すると、2020年辺り(一年単位、GM子会社を10社)目安に増やして行くみたいだね。四年前の研修合宿"内定者合宿"で夢を見た日が実現しそうだなんて、有り難いね〜<有言実行>。然し、慌てず、焦らず、騒がず、与えられた<今日一日の仕事>を淡々と精一杯こなすことこそ肝要。己の教えて戴いた知識、技術、経験等、スタッフに教え共に上を目指すんだぜ(義理、人情、恩返し)業界の古き良き伝統。継承しつつも<翔太流奨学金活用法>を駆使し、己と変わらぬ経験をした後輩を見付け

たら、最大限(無理なく返済方法を伝えながら、稼ぎ方、健康維持)頼むよ(笑)高校生アルバイター、経済的理由で進学困難者、誰でも相談室開業(笑)<やる気さえあれば来る者拒まず>月末の土曜日上野の森は燃えるぜ!