読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「心の空間を大切にしよう」

誰にも人には明かせない心の空間を持つものである。沢山の夢でも勿論素晴らしい。例え今すぐ可能な小さな欲望でも大歓迎、何週間前から封切り映画とか評判のランチ行き等、兎に角、毎日楽しく仕事をする為に頭の中は四六時中(欲望の塊)税金掛からないよ(笑)よの中を変える程の歴史上の偉人は凡人が考える(常識)なるレベルを超えている。相手の(心の空間)を尊重しながら、仲良く全員で今年半期ラストハッピーディ踏ん張りなよ。