拝啓、息子よ。

田舎から東京で働く中三男と三男坊へ送る手紙。

「一日一日新たに生きて行きなよ」

無理せず、急がす焦らず、力まず、僻まず、威張らない。<らしく、ラシク>笑顔と頷きで今日も稼ぎなよお客様とスタッフに優しい真心を尽くすんだぜ。